自由気ままに言いたいことを

こっそりと思ったことをひっそりと書いてます

気づいてしまった。4人NEWSへの気持ち

ここからは自分が思ったことを書きます。不快に思う人もいるかもしれません。自己責任で。もし、共感してくれた方が居ましたら感想をくれたら嬉しいです。また、逆の感想をお持ちの方は、筆者を頭ごなしに叱るのではなく、冷静な感想をいただけたらと思います。

 

私は一応2007年くらいからNEWSのファンをやっています。正直すっごく熱心に応援してた時期は2007~2011年くらいまでです。山下智久さんのファンでした。NEWSから山下さんと錦戸さんが脱退することになったとき、私には山下さんを応援するという選択肢もありましたが、当時の私は山下さんがソロで出す曲に興味を持つことができず、そしてNEWSの曲が大好きだったため、まだどうなるかわからない4人のNEWSを応援しようと決めました。そして、リーダをやりたいと言ってくれた小山くんを応援することに決めました。

それからというもの、時間はかかりましたが、今では人数が減ったことを笑にかえられるほどNEWSは強くなって、テレビでもよく見かけるようになりました。私が一番驚いたことは、ジャニーズwebでNEWSの出演するメディア一覧が観られるのですが、たくさんレギュラー番組があること。これはすごいことですよね!(昔はラジオしかなかったからな…)

でも、嬉しい反面、NEWSは根本的に変わってしまったんだなぁと私は感じてしまいました。もちろん、脱退してもういないのは事実だけど、それでも途中まで一緒にNEWSを作り上げてきたことは忘れないでほしい。変わってしまうのは仕方がないことかもしれないけど、もう少しだけ昔のNEWSのカラーというか、残しておいてほしい。完全に変わってしまったら私は悲しいな。少プレで恋焼けを歌ったときの「胸に焦げ跡ビリリ恋焼け」のところを1オクターブ高く歌ったのはすこし違和感を感じた。手越くんが声でないならその音程で他のメンバーが歌うことも可能だったと思う。原曲通りにやってほしいなぁ。確かに恋焼けは現メンバーでは手越くんしか歌ってないけれど。

 

最近私の周りの友達にもNEWSが好きって言ってくれる人が増え、ファンクラブにも入ってくれました。すごく嬉しいです。

でも、話を聞いてみると4人のNEWSが好きなんだなぁと感じます。これは当たり前ですよね。もう4人で活動して何年も経つのだから。友人が楽しそうにNEWSの話をしているとき、私はところどころ共感できない部分がありました。

そこで気がつきました。私は6人のNEWSが好きなんだということ。なんで今頃になってこんなことを思ってしまっただろう。気づいてからは少しつらく感じることが増えました。

 

今まで、気にしていなかったバラエティーでのメンバーの発言など小さいことが気になってしまったり、脱退を笑い話にしていること。それはもちろん、さっき言ったようにすごいことなんだけど、どこか引っ掛かってしまったり。メンバーは決して悪くありません!私の感じ方の問題です。

 

昨年、12月に行われた山下さんのライブに行きました。山下さんを生でみるのはLIVE!LIVE!LIVE!以来、6年ぶりです。そしてソロで活動しているのを見るのも初めてでした。とても素敵な空間で、曲は全然知らなかったのですが楽しむことができました。でも感じたのは山下さんはもうTHEアイドルの曲はもうやらないんだなぁということ。

 

山下さんのファンにはたぶんなれないし、今後昔のようにNEWSをどっぷり応援することはもうないんだろうなということを最近思いました。中途半端でいるのは正直嫌だけど、担降りというのはしないと思います。今まで応援してきたのを無かったことにしたくないから。私はNEWSのことをたくさん知っているつもりでした。そして自分の周りでは自分が一番古株なので少し新規の子を見下している部分もありました。(本当にそういう考え良くない)でも、4人のNEWSを素直に好きといって応援している友人を見ていたら自分がすごく醜く、なんなんだろうと改めて考えさせられました。応援する歴だけ長くなって、質というか中身はどんどん薄くなって…こんなんで応援してていいのかな?って思うようになりました。たかがアイドルのことで悩むなよって思うかもしれないけど。山下さんはもうTHEアイドルなことはしない。NEWSは前を向いている。自分が好きだったものはもうほとんど残っていないということ気づかされました。

 

中学生のときからNEWSが曲を出したときはお小遣いで必ず初回限定盤を買うとか、雑誌で表紙のときは絶対買うとかしていました。(緩いけど当時はそれでも大変だった)今でもそれは変わっていません。でもこの義務感によって応援しなきゃ!という責任を勝手に背負っていたのかもしれません。今、自分の気持ちが離れていることに気づいたのでこの際少し離れてみようと思います。茶の間より茶の間(?)でこれからはいようと思います。

 

最後まで読んでくれた方ありがとうございました。クソ文章でわかりづらく共感できるものも出来なくなってるかもしれません(そもそもできないかもですが。)とにかく長く応援するということは、自分も変わっていくことが必要なんだなーと考えさせられました。ずっと懐古しているだけで過去にしがみついていたんだということに私は気づいてしまいました。これからは少し離れて今のNEWSを受け入れられるようになりたいです。

ヒメアノール感想(2)

前置きが長くなってごめんなさい!
ここから感想を書いていきたいと思います。
あとさっきの記事から時間がたってしまったので文章の感じがちがくなってるかもしれません。不快な人はリターンで!!


ネタバレあります!!


感想

さっきも書いたと思いますが、私は映画をみるのが得意でなくむしろ苦手なので自分の解釈があっているかわかりません。それでも感じたことは、誰でも森田のような殺人鬼なる可能性があるということ。森田がこんな風になった背景には高校時代のいじめが大きな原因ですが岡田や安藤にも殺人鬼になる可能性があると思いました。岡田は平気でうそをつくところが森田と同じだなと。高校時代森田についた「カワシマが今までのこと謝りたいから学校にきてほしいって」という嘘や安藤についた嘘…。嘘をつくのがうまいなーと感じました。安藤は見た目からもヤバイなぁというのは感じられましたが、一歩間違えたら森田のような殺人鬼になっていたんじゃないかなーと思いました。最初に殺された和草やその彼女も警察に出頭していれば殺人に足を踏み入れることがなかったかもしれない。ユカはわからなかったけど、もしかしたら殺人を犯す動機があったかもしれない…

この映画の怖いところはバーチャル的でなく、こんなに恐ろしいことが現実に起こるかもしれないと錯覚させるところかなと思います。そしてラスト切ないです。ラストのシーンは賛否両論ありますが自分はあってよかったなと思いました。あのシーンのお陰で映画が分かりやすくなった気がします。だからこそ要らないっていう人もいるみたいなのでなんとも言えませんが。

岡田と森田の出会いがほんの少しだけ最後に描かれているんですが、それが純粋な男子高校生で。いじめさえなければこの人は普通に生活できたのかなと考えさせられました。
本当に最後の台詞、「また遊びにきてね」この台詞は切なかったなぁ。いじめによって人生が狂ってしまったのが本当に本当に悲しかった。

あと、ある感想文に岡田が森田に最初のカフェで話しかけるところ。そこが理解できないと書いてあったのですが、私は岡田は森田に話しかければなにかが変わるかもしれない。と思ったんじゃないかなー?と思いました。結果とんでもないことになってしまったけど(笑)まあ普通は後ろめたいことがある人に話しかけるなんてできないですよ!!私はできないな

これは剛くんのファンだからってなってしまうかもしれないけど、一番思ったことはいじめ本当にやってはいけない。この映画が伝えたいことではないかもしれないけど、私はこれは心から思った。

それから出演者はみんなからだ張ってた!!だからこそすっごい映画が完成したんだなって思いました。初めてこんなに映画で考えさせられました本当に。

言い訳
ああ!!もうちょっとうまくかけると思ったのに!クソ文章になってしまった…。しかも後半部分の感想に偏ってしまったし。みんな文章どうやってかいてるのさ!!一応手書きでノートに書いてからこっちに書いたけどなんかノートも読み返したらぐちゃぐちゃだしセンスないわ~。最後まで読んでくれた人ごめんなさい!1ではなんかでっかいこといってるくせに2は支離滅裂やん!!ごめんなさい穴があったら入りたい…。

もももももしもこれをみて映画見たくなった人がいたらうれしいです!!いろんな感想あると思いますがあくまでも私の感想です。もっと素敵な文章と感想を持っている人がたくさんいますから!これからもっと読みやすい文章書けるように勉強します。

長々とすみません。

最後に、

岡田とユカのカップルかわいいよおおおおお!!

ヒメアノ~ル感想(1)

このブログを始めた理由はこの映画のことを伝えたかったから。

はてなブログは多くのジャニヲタさんたちがやってていろんな事を面白く、時には本音を綴っていていつかは自分もやってみたいと思っていました。しかし私には文章を書く力がないと思っていたので始める勇気がありませんでした。

ヒメアノ~ルを見てから思ったこと、たくさんありました。とりあえず家に帰ってパンフレットを読みもう一度どんな映画だったか振り替えるとさらに考えさせられました。ジャニヲタさんの感想も読み、原作のファンの感想も、映画好きな人、いろんな人の感想を読みました。自分と似たような思いの人もいたり全く違う考え方の人もいました。それで自分も感想言いたい!と思ってしまったのです…(笑)

普段映画をほとんど見ないので自分の感想ほど内容の薄いものはないと思いますが(笑)

あとこの映画ほんっっっとにいろんな方に見てもらいたい!すばらしいから!!

長くなったので次の記事に感想書きます。タイトル詐欺です。ごめんなさい

ブログ始めてみました。

はじめまして!ブログ始めてみました。

とりあえず自己紹介?というかどんなブログを書くかというところから。

私はジャニヲタで基本的にNEWSとV6のファンをしています。掛け持ちです。そして、Jr.は主にSixTonesを応援してます。というかジャニーズ事務所に所属してるグループタレントみんな好きないわゆる事務所担? という感じですね。クソDDでございます。コンサートや舞台は当たれば行く、お誘いがあれば行く、多ステはお友達の名義が当たればする。積んだことはまだないという感じなのでゆる~くヲタ活してます。

そしてブログですが、自分が行ったコンサート、舞台、見た番組、映画について感想を書いていこうと思います。あと書きたいことがあったら書きます。

こんな感じでブログも現場もゆる~い感じでいきたいと思います。よろしくお願いします!!